採用情報

RECRUIT

会社紹介

ABOUT US

総合建設コンサルタントとして、
道路や橋梁など公共事業のあらゆる分野で
測量や設計といった技術を活かし、
より住みやすい地域づくりへの貢献を
目指していきます。

当社は、創業以来、地域に根を張り、地域との深い関りの中、旧来の測量・設計業を基盤に時代の流れと共に地域社会が直面する課題解決に必要なサービスを提供してまいりました。
昨今、地域社会を取り巻く社会環境の変化は速く、少子高齢化、防犯、防災、コミュニティの維持、文化継承など地域社会が担うべき課題は数多くあります。
私たちは、地域で技術的優位性をもつ地理空間情報サービスを活かした「地域経営支援」を目指しています。地域コミュニケーションの活性化、行政業務のスピード化、住民サービスの向上など、地域のニーズに基づく独自の行政経営、地域経営を実現する基盤作りを強力にサポートしてまいります。

社会資本をトータルで手掛ける
建設コンサルタント

人々の暮らしを支える道路、港湾、橋梁、護岸設備などの社会資本。それらを新しく建設したり、既存施設を維持したりする「社会資本整備」に高い技術力で貢献するのが建設コンサルタントです。当社は、県内トップクラスの建設コンサルタントとして、公共工事の企画、調査、計画、設計などをトータルで担当しています。測量技術を持ち、どれか一つの分野ではなく、総合的に手掛けられるのが当社の強み。豊富な実績で官公庁と信頼関係を構築しており、仕事量は豊富です。さらに近年では、施設の長寿命化が進み、設備点検、補修などの仕事も増加。案件は、まだまだたくさんあります。当社にかかる期待は増す一方です。

インフラ整備で培った
技術・経験を活かして行う都市づくり

社会資本は都市づくりと密接に関わっています。ゆえに、当社事業は、地域コミュニティづくりにも関与していく事業です。インフラのプロフェッショナルとして地域の人々が安心して暮らせるように国、県、市町村のインフラ整備を行い、都市計画にまで関わっているのです。近年では、地域住民、行政との連携も進行中。同時に、社会全体の課題となっている社会資本の長寿命化にも貢献しています。高度経済成長期に急増した社会資本をどう生かしていくのか。当社にかかる期待はますばかりです。今後は、四国にとどまらず、活躍の場を広げます。そのために、人材に投資し、人材育成を行い、新たな人材を入れて社内を活性化していくつもりです。

本物の技術者に成長できる制度があります

新入社員研修や管理職研修といった階層別の研修だけでなく、個人情報保護研修や確定拠出年金継続教育といった各種研修を行っています。
新卒採用の方には、入社後一人ひとりに教育係が付き、OJTによる教育に加えて、分からないことを気軽に相談できる環境を整えています。
新しい分野へ挑戦する社員、様々な技術を身につける意欲のある社員、スキルアップを目指す社員の成長をバックアップするため、技術者育成の様々な取り組みを行っています。
詳しくは、五星の取り組み「技術者育成の取り組み」をご覧ください。

先輩インタビュー

INTERVIEW

技術部 松下 雄一

YUICHI MATSUSHITA

学生時代に培った空間情報の分析手法等の技能を活かせます

技術部 松下 雄一

YUICHI MATSUSHITA

続きを読む

経歴

出身
信州大学大学院 農学研究科森林科学専攻 卒
キャリア
2011年入社
空間情報部門(3年間):地域防災マップ作成(土砂災害ハザードマップ・ため池ハザードマップ)、各種情報分析等
→地域マネジメント部門(現職):地域施策(都市計画)の策定支援、まちづくり支援等

私の仕事

地域行政の施策や社会インフラ整備等に関わる地域マネジメント業務

現在の業務では地域行政の施策策定に関わることが多く、地方行政が直面する課題(少子高齢化、自治体運営等)に対し、国の施策方針等を踏まえ、時代に沿った適切な施策の提案・運用等が重要となっています。一例として、今後も人口減少が見込まれる現在、地域に多く存在する公共施設について、地域性や利用度を鑑みて施設を再編する事業が進んでいます。これらの選定や維持管理費の試算においては、地域の実情や今後の変遷を十分に考慮し、10年先、20年先を見据えた施策が必要になります。現在(いま)だけでなく、将来を見据えた計画が重要となっており、将来性も考慮した提案を心がけています。

一番うれしかったエピソード

ワークショップを通して地域住民の意見を反映した地域防災マップ作成

東日本大震災や度重なる土砂災害を受け、2013年以降、地域防災マップの整備が進みました。従来は自治体から危険箇所を示したマップが配布されるだけでしたが、被災状況を鑑み、防災マップ作成段階から地域住民の意見を反映することとなりました。本業務では、事前調査を十分に行い、危険箇所や避難先候補を記載した図面をワークショップで公開し、地域住民との意見交換(行政が把握していない危険箇所、緊急時一時避難先の選定、その他地域実態を踏まえた避難時注意事項)を行いました。ワークショップでは、避難時の不安要素や危険箇所等について多くの意見・質問が出され、これらに回答し、図面にさまざまな情報を追加して防災マップを作成しました。この業務で、地域住民と一体となって地域に役立つものを作っていると実感しました。

私が五星を選んだ理由

学生時代に培った空間情報の分析手法等の技能を活かせるため

学生時代には、東南アジアの農村地域における伝統的農業手法の研究プロジェクトに、地理情報システム(GIS)を活用した解析手法を用いて研究に携わっていました。この経験から「GISによる分析・解析手法の活用」や「地域貢献」という視点を持ち、地域行政による行政サービスや社会基盤開発等のサポートとして独自開発したGISを展開し、地域貢献を社是に掲げる株式会社五星という企業を知りました。建設コンサルタント業という業務内容から、インフラ等社会基盤の設計や、GIS等を活用したインフラ等行政財産の管理、地域行政や施策のマネジメント等幅広く、幅広い分野で、これまで培った経験や技能がいかせると考え、弊社を選択しました。

職種系統
建築・土木技術者
仕事の中身
生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル
臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人
その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの
客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格
段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス

さまざまな企業をよく調べ、自分を活かせると思う仕事・企業を見つけてください。

技術部 合田 貴一

KIICHI GODA

自分が設計に携わった業務が実際に施工される喜び

技術部 合田 貴一

KIICHI GODA

続きを読む

経歴

出身
愛媛大学 工学部環境建設工学科 卒
キャリア
2014年入社
設計業務(現職)

私の仕事

道路部門の設計担当

道路の設計業務を行っています。具体的な内容として、新規路線の検討、既存路線の改修、路面性状の調査などが挙げられます。私の場合は既存路線の改修業務に携わることが多いです。既存路線の改修の場合、民家や商業施設、道路や水路などの位置や高さ関係を前提に計画を行うため、制約の多い中で計画していきます。ですので、計画した図面が現地の状況ときちんと整合しているかどうかに気を付けています。

一番うれしかったエピソード

自分が設計に携わった業務が実際に施工されたこと

まだ私が1年目の頃に携わった設計です。1年目ということで、その業務に大きく関わっていたわけではありません。しかし、分からないことが多く、自分で調べたり、考えたり、先輩に意見を訊いたりと色々と苦労がありました。そうした苦労があってか、自分に任された仕事はほんの一部とは言え、実際に施工された現場を見ると非常に嬉しくなりましたし、これからも頑張ろう、という気持ちになりました。

私が五星を選んだ理由

地元に密着した企業であったこと

就活に際して、私の地元である香川県で、大学で学んだ土木の知識を生かせるような企業を探していました。そんな中で、大学で五星の求人を見つけ、申し込みをしたところ、会社訪問の機会を頂きました。先輩の社員さんと話すうちに、五星が地元に密着した企業であることや、地元への熱い想いを持った方が多いことが分かり、「ここでなら大学で学んだ土木の知識を生かして、公共施設の整備という形で地元に貢献できるだろう」と思い、それがが決め手になりました。

職種系統
建築・土木技術者
仕事の中身
生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル
目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人
その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの
客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格
何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス

就職活動は今後の人生を大きく左右するものであるため、悩みや迷いが付きまとうものですが、それらを払拭する、ここしか考えられない、という企業がきっとあるはずです。そんな悔いの無いような企業を見つけて頂けたらと思います。頑張ってください。

営業2部 西原 みよ子

MIYOKO NISHIHARA

自分たちの街づくりに関わることができる仕事です

営業2部 西原 みよ子

MIYOKO NISHIHARA

続きを読む

経歴

出身
香川県立高松商業高等学校 商業科 卒
キャリア
2014年入社
営業(現職)

私の仕事

地域に根ざした建設コンサルタントの営業として

私は、香川県内の市町と民間の営業を担当しています。
当社の業務内容は、土木建設コンサルタントから、地理空間情報サービス、防災・地域計画など多岐にわたります。
50年以上地域に根ざしてきた会社として、お客様から信頼され必要とされる会社であり続けるため、お客様のニーズに合った提案や、人口減少・少子高齢化時代に対応できるよう地域の力を取り戻す取り組みの支援も行っています。

一番うれしかったエピソード

新しい施策業務を受注できた時

当社にとっても新しい試みなので、実務の方と協議を重ね、お客様にどのようなご提案ができるかなど、新しい施策業務の準備には時間がかかります。
しかし、地域に根ざしてきた企業として、その土地に住むものとして、一つ一つの思いを込めたプランを提案できるのは「地域密着企業」ならではの醍醐味です。
そしてそれが受注できた時の喜びは、協力していただいた実務の方とも分かち合えるので、喜びも何倍にもなるものです。

私が五星を選んだ理由

自分たちの街づくりに関わることができる仕事だから

同種業界の他社に所属していた頃、地元業界で五星は技術力も営業力も一流で、憧れの存在でした。その後他業種も経験しましたが、「自分たちの街づくりに関わる仕事がしたい」という強く思うようになり、転職の機会に応募しました。
入社して感じたことは「予想以上に仕事が多岐にわたる」ということです。会社で営業や実務の方から教わったり、自分でも勉強していますが、まだまだです(笑)
それでも「自分たちの街をつくっている」という感覚が大好きで、今の仕事を心から楽しんでいます。

職種系統
仕事の中身
イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル
機敏なフットワークと行動力が必要な仕事
仕事でかかわる人
企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの
交渉力・折衝力が身につく仕事
特に向いている性格
ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス

分からないことは何でも先輩に聞いて、興味を持って覚えることができれば、チームで協力し合える会社です。
私たちと一緒に、これからの住みやすい街づくりや、将来の地域計画など、魅力的な仕事に関わっていきませんか?

募集要項

APPLICATION

五星は創業以来、地域に根を張り、地域との深い関りの中、旧来の測量・設計業を基盤とした総合建設コンサルタントとして、地域社会が直面する課題解決に必要なサービスを提供してきました。
総合建設コンサルタントにおいて欠かせないのは、信頼される技術者の存在です。
五星は、ともに「暮らしやすい”まち”の提供」に貢献する、意欲ある仲間を募集しています。

新卒採用

2019年4月新卒採用の募集は終了しました

採用職種 建設コンサルタント技術者、測量技術者、空間情報技術者、営業等
採用人数 4名
勤務地 本社(香川県三豊市)
応募方法

キャリア採用

建設コンサルタント技術者

勤務地 本社(香川県三豊市高瀬町)
職員区分 正社員
職務内容 建設コンサルタント技術者
採用条件

技術士:建設部門(鋼構造・コンクリート)、 RCCM(鋼構造及びコンクリート)の有資格者

建築・補償技術者

勤務地 本社(香川県三豊市高瀬町)
職員区分 正社員
職務内容 公共事業に伴う建物等の現地調査、調査に基づくCADによる図面作成・報告書作成
採用条件

30歳以下(長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を対象)

営業

勤務地 本社(香川県三豊市高瀬町)
職員区分 正社員
職務内容 建設コンサルタント業の営業、企画提案書の作成等
採用条件

経験者(業界・職種)優遇

 

営業

勤務地 高知支店(高知県南国市)1
職員区分 正社員
職務内容 建設コンサルタント業の営業、企画提案書の作成等
採用条件

30歳以下(長期勤続によるキャリア形成のため若年者等を対象)


契約社員

NEW!2018/10/01更新しました

採用職種 ①技術系事務補助 ②総務系事務補助(庶務)
勤務地 本社(香川県三豊市高瀬町)
職務内容 ①データ入力その他付随業務 ②庶務全般
採用条件

①Word、Excel使える方、普通自動車運転免許必要

 

無期雇用契約への転換制度あり

正社員登用制度あり


待遇

就業時間 勤務時間帯:8:30~17:30
給与 年齢・能力等を考慮し、弊社規定により決定します。
昇給 年1回 業績・評価に基づき決定
賞与 年2回(7月・12月)
休日休暇 土曜・日曜・祝日(1年変形労働:4月~9月は土曜・日曜・祝日完全休み)
年末年始・夏期休暇・年次有給休暇・慶弔休暇・年勤続休暇・育児・介護休暇・リカバリー休暇・メモリアル休暇
諸手当 通勤・家族・地域住宅
福利厚生 各種社会保険・退職金等
その他

公的資格取得奨励金制度あり


応募方法

応募方法 エントリーフォームにご入力下さい。
後ほど採用担当よりご連絡いたします。
提出書類 履歴書(写真貼付)、業務経歴書、個人情報取り扱いについての同意書
「採用選考に関する個人情報取り扱いについての同意書」ダウンロード
書類選考後、面接日等連絡いたします。
連絡先・送付先 〒767-0011 香川県三豊市高瀬町下勝間670-1
株式会社 五星
担当:総務部 橋田
TEL:0875-72-4077
E-mail:jinji@mail.gosei.co.jp

よくあるご質問

Q&A

Q1.採用までの流れはどうなりますか?

次のような流れで採用を行う予定です(あくまで予定となりますので、変更となる可能性があります)。

エントリー
 ↓
会社説明会(社内見学、先輩社員との質問会・座談会あり)
 ↓
一次選考(SPI)テストセンターにて
 ↓
二次選考(面接・作文)
 ↓
最終選考(社長面接)
 ↓
内々定

Q2.会社説明会は行っていますか?

会社説明会の情報につきましては、マイナビ・リクナビでご確認ください。
また、マイナビ・リクナビより当社へエントリーをしていただいた方には、マイナビ・リクナビを通じて説明会の日程をお知らせいたしますので、ぜひエントリーしてください。

Q3.配属はどのように決まりますか?

本人の希望を聞いた上で、組織上の要員配置計画や適性を考慮して決定します。

Q4.採用後の教育・研修制度はどうなっていますか?

新入社員研修、社内の各部署を回るローテーション研修を行います。
配属部署では、上司や先輩社員によるOJTに加え、技術者育成の各種取り組みを行っています。
また、技術者としての教育研修以外にも、個人情報保護研修や確定拠出年金の継続教育研修といった社員研修も行っています。

Q5.社内でのサークル活動などはありますか?

社員の親睦会で、ボウリング大会、日帰り旅行、ビアガーデンといったイベントを開催しており、社内報も発行しています。テニスやバトミントン等のサークルも絶賛活動中です。

Q6.残業はどれくらいありますか?

業務が集中する繁忙期には、残業をしていただくことがあります。
当社では、家庭やプライベートの時間や社員の健康を犠牲にした「長時間労働」を改善し、「ワークライフバランスの取れた勤務環境、及び健康的な働き方」の実現に向け、「時短」への取り組みを積極的に行っています。

キャリア採用Q&A

Q1.採用までの流れはどうなりますか?

次のような流れで採用を行う予定です(あくまで予定となりますので、変更となる可能性があります)。

エントリー

書類選考

面接・適正検査

内定

Q2.どのような人材が求められますか?

募集している職種の経験がある方、技術職は対象職種の有資格者です。
経験のない方や資格をお持ちでない方でも、新しい仕事や資格取得に挑戦する意欲のある方の応募をお待ちしています。
当社では、技術者育成の各種取り組みを行っています。

Q3.内定した場合の入社日は考慮してもらえますか?

はい、ご本人の事情を考慮し、相談の上で入社日を決定します。

Q4.給与はどのようにして決定されますか?

過去の業務経験、実績、前職の年収、希望年収を考慮しながら、当社の給与体系にそって決定します。

新卒採用Q&A

採用に関するお問い合わせはこちら

0875-72-4077お問い合わせフォーム