個人情報保護方針

PRIVACY POLICY

個人情報保護方針

当社は、総合建設コンサルタントとして情報の安全管理を厳守することが重要な社会的責任であると認識し、プライバシー保護を企業活動における最優先事項のひとつとして位置づけています。また、これを確実に実践していくために以下の個人情報保護方針を定め、経営者並びに社員はこの方針に従い、個人情報の適切な取り扱い、管理に努めております。

  1. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守します。
  2. 当社は、適法かつ公正な手段によって個人情報を取得、利用及び提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を取扱います。また、目的外利用を行わない為の措置を講じます。
  3. 当社は、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」、「個人情報の保護に関する法律」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」を順守して、特定個人情報の適正な取扱いを行います。
  4. 当社で取り扱う個人情報への不正アクセスや、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩についての予防及び是正の措置を講じます。 個人情報を安全かつ正確に管理し、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩等の問題に対して、ID・パスワードの管理、個人情報の保存・管理・廃棄ルールの徹底、ファイアウォールの構築、アクセスログの監視、サーバー室への入室制限、そして外来者の入退室管理等を実践することで予防に努め、個人情報を保護します。
  5. 当社は、特定個人情報の安全管理処置に関して、別途「特定個人情報取扱規程」を定めています。
  6. 当社では、JIS Q27001:2014(ISO/IEC27001:2013)に準拠した情報セキュリティマネジメントシステムを確立すると共に、個人情報保護マネジメントシステム(PMS)の継続的改善を行います。また、個人情報を取扱う業務を遂行するにあたり、個人情報を最高機密情報(極秘情報)と位置づけ、関連する諸法令、社内規定の遵守について、役員、社員及び関係スタッフに周知・徹底いたします。
  7. 当社は個人情報及び特定個人情報の取扱いに関する苦情及び相談対応への内部規程を定め、苦情及び相談に対応します。

制定年月日:平成27年7月1日

最終改訂年月日:平成30年10月1日
株式会社 五星 代表取締役社長 武内和俊

個人情報保護方針および個人情報の取扱い
に関するご相談や苦情等のお問い合わせ については下記の窓口まで
ご連絡いただきますよう
お願い申し上げます。

株式会社 五星 
個人情報お問合せ窓口(総務部)

0875-72-4077


本人からの直接書面以外の方法によって取得した個人情報の利用目的

総合建設コンサルタント、空間情報コンサルタント、地域マネジメントに関する業務に関する個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務の適切かつ円滑な遂行のため。

開示対象個人情報に関する周知事項

a) 当社の名称

株式会社 五星

b) 個人情報保護の責任者の職名、所属、及び連絡先

事業本部長 今中 雅樹
電話:0875-72-4077

c) すべての開示対象個人情報の利用目的

採用応募者の個人情報 採用選考

従業者の個人情報

  1. 事管理、就業規則等に定める制度事項、勤務状況管理、給与計算、税務処理、社会保険制度、安全衛生管理、健康診断、福利厚生諸制度の運用管理
  2. 入退室管理、各種書類作成、その他社内における業務管理及び連絡
  3. 法令等に定める手続きの実施、その他業務遂行に必要な範囲での利用

メールや電話、ホームページでのお問合わせで取得した個人情報 お問合わせの回答

d) 開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先

窓口:個人情報お問合せ窓口(総務部)
電話:0875-72-4077

e) 所属する認定個人情報保護団体の名称、及び苦情の解決の申し出先

所属していません

開示等の求めに応じる手続

a) 開示等の求めの申し出先

窓口:個人情報お問合せ窓口(総務部)
電話:0875-72-4077
住所:香川県三豊市高瀬町下勝間670-1

b) 開示等の求めに際して提出すべき書面の様式その他の開示等の求めの方式

「個人情報開示等請求書」をダウンロードし、必要事項を記入し、上記窓口に郵送して下さい。ご不明な点は、上記窓口にお問合せ下さい。

c) 開示等の求めをする者が、本人又は代理人であることの確認方法

開示等の求めをする者が、本人であることを確認する為に、「個人情報開示等請求書」の郵送時に、運転免許証、パスポート、健康保険証、外国人登録証等、本人確認が出来るものの写しを同封して下さい。その際、本籍地や国名等の機微情報が含まれる場合は、当該箇所を黒塗りして下さい。

法定代理人によるご請求の場合は、法定代理権を有することを確認できる書類、及び代理人の本人確認ができるものの写しも同封して下さい。

本人が委任した代理人からの請求の場合は、委任状、本人の印鑑証明、及び代理人の本人確認ができるものの写しも同封して下さい。

d) 利用目的の通知、及び開示の請求の場合の手数料

利用目的の通知、及び開示の請求の場合は、「個人情報開示等請求書」の郵送時に、手数料として1,000円分の定額小為替(ゆうちょ銀行)を同封して下さい。内容の修正、追加、又は削除、利用の停止、消去、及び第三者への提供の停止をご請求の場合は、手数料は不要です。