事業内容

SOLUTION

漁港・港湾管理システム

漁港・港湾に関する様々な情報の一元的な管理を行い、効果的な維持管理を実現します。 漁港・港湾管理システムによる漁港・港湾台帳から海岸保全区域、施設情報、施設点検情報、係留情報、事業(再配置)計画に至るまでの全情報の一元管理を行うことで、施設の効果的な維持管理が可能となり、業務上における効率化、住民サービスの向上が図れます。

[主な業務支援機能]

漁港・港湾における管理情報(保全区域、施設情報、係留情報、施設点検情報、占用情報、地質調査情報)及びこれに附帯する竣工図書、施設の属性情報・断面図情報、現地状況写真の情報等を関連付け、デジタルデータとして一元管理します。 システム導入により、施設点検等のアセットマネジメント、効率的な再配置計画や資産価値向上、事故発生時の迅速な対応、住民の問い合わせ(アカウンタビリティ)など、高度な施設管理(自社開発GISですのでお客様オーダーメイドGIS化)を実現致します。 漁港・港湾台帳による区域や施設の詳細な位置情報を基に、占用物件、係留情報、地質情報を重ね合せて管理します。また、位置情報と関連付けた(電子納品)成果図書のファイリングも容易に行えます。

”漁港・港湾管理システム”についての
お問い合わせ・ご相談はこちら

0875-72-4181お問い合わせフォーム

ソリューション一覧へ